読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TEQUILA BOOKMARK IRR INVEST

空間ビジネスの最先端をBOOKMARK(不動産 インバウンドなど)

ショートツアーはボケ防止に効果があると勝手に思っています!だからバスツアーやタクシーツアーやおすすめショートトリップをご紹介しています。こんなツアーがあったらいいな!勝手に妄想もしています。

はとバスの「首都高見学ツアー」などツアー企画は無限大に可能性がある

はとバス首都高速見学ツアーを企画!?

はとバスが、首都高速道路の建設中の区間を見学するバスツアーを2~3月に開催すると記事に掲載されていた。通常は立ち入れない場所を訪ねる「非日常感」満載のツアーは確かにワクワクするものである。

横浜市を通る首都高速横浜北線(2017年3月開通予定)の工事現場を建設スタッフの案内付きで2時間程度見学するという。非常時避難用の滑り台式非常口を通ったり、記念撮影したりできるというから我々おじさんと言えども興味がある内容だ。(JR東京駅発着で2月27日、28日と3月1日、3日の4回開き、料金は大人9980円。1月18日から予約を受ける)

では ニュースに登場ご当地を巡るツアーはどうか

ところでこんなのはどうだろう。昨年から今年にかけてニュースや週刊誌で地名が連呼された場所と言えば「豊洲(建物内は立ち入り制限だが)」「築地(場外市場)」「新国立競技場(建設中)」「東京都庁」「湯河原温泉(別荘)」などなど。これらを巡る日帰りバスツアーいずれも観光地ではないが、何かと話題の場所は一目見ておきたいというのは人間の欲求だ。舛添前都知事がそれほど気に入って通っていたという湯河原温泉などは人気がでるのではないか。

さらに日本の個性派ハウス巡りツアーはどうか

産業見学ツアーは今後ますます人気が上がると思っている。工場見学は元より前述の「はとバスの工事中高速道路見学」などの公共インフラの見学会などは典型的な例だ。それに訪日観光客向けに典型的な日本のマンションや古民家見学ツアーもいいかもしれない。今流行りのシェアハウスやリノベーションした個性的な住宅見学も人気を博すだろう。やはりこれらも日本の知恵だ。

自己流で東京グルメツアーは無限大

グルメツアーもいいかもしれない。バスで行かなくても小回りのきくタクシーとかで十分だ。いやセルフで電車で移動することを前提にしてもいいと思う。餃子有名店巡りツアーや人気ラーメン店ツアーや、いやいや人気バルや焼き肉&ステーキツアーも面白い。私なら昼は名店ステーキランチに夜は蕎麦の名店を組み合わせてみたい。ランチは単価的にお得感があるから高い方をお昼にもってくるのも手だ。お昼から夜までの時間は、スウィーツの美味しいところを組み入れてみたい。夜の食事の後は、有名なバーで一杯。1日4店舗を廻るとなるとそれなりに充実感もあるだろう。